Garden Of My Aroma 〜私の香りの庭〜

趣味の庭です。アロマのこと以外にも自分に必要な情報も載せています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゼラニウム Geranium

植物名  ニオイゼラニウム
和 名  ニオイテンジクアオイ、シロバナニオイテンジクアオイ
学 名  Pelargonium graveolens (ペラルゴニウム・グラウィオレンス)
     Pelargonium odoratissimum (ペラルゴニウム・オドラティッシムン)
     Pelargonium asperum (ペラルゴニウム・アスペルム)
科 名  フウロソウ科
種 類  多年草
産地例  イタリア、レユニオン島(フランス領)、エジプト
抽出部位 葉
製造法  水蒸気蒸留法
成分例  シトロネロール、ゲラニオール(特徴成分)、リナロール、メントン
ノート   ミドル

19世紀に香料生産のため栽培が始まり、現在でも香水などの香料として使われている
ゼラニウム精油のローズに似た香りは心と身体の両面に対してバランスを整える作用がある
ストレスによる緊張を緩め不安やイライラなどを鎮めて心身を安定させる
月経前症候群・更年期の気持ちの浮き沈みに有効

心への作用:不安やイライラを鎮め、心身を安定させる。ストレス緩和

作用
「あたらしいアロマテラピー辞典」より
抗菌・抗真菌・抗ウイルス・鎮静・抗不安・鎮痛・抗炎症・収れん・皮膚弾力回復・強壮・内分泌系調整・昆虫忌避

「医師がすすめるアロマセラピー」より
効能・・・ 皮膚弾力回復・抗うつ・収れん・抗菌・抗真菌・鎮静・ホルモン調整作用
主な適応・・・ ニキビ・フケ・かゆみ・アトピー性皮膚炎・PMS・月経痛・月経困難症・更年期障害・うつ・パニック状態

妊娠中・授乳中の使用に注意
敏感肌の人は皮膚刺激を起こすことがあるので低濃度で使用する


香りの相性がよい精油例
クラリセージ
グレープフルーツ
サンダルウッド・インド
サンダルウッド・オーストラリア
ジャスミン
ネロリ
ラベンダー
関連記事

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。