Garden Of My Aroma 〜私の香りの庭〜

趣味の庭です。アロマのこと以外にも自分に必要な情報も載せています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペパーミント Peppermint

植物名 ペパーミント
和 名  セイヨウハッカ
学 名  Mentha piperita (メンタ・ピペリータ)
科 名  シソ科
種 類  多年草
産地例  アメリカ、フランス、オーストラリア
抽出部位 葉
製造法  水蒸気蒸留法
成分例  l-メートル(特徴成分)、メントン、1,8-シネオール、イソメントン
ノート   ミドル

すっきりとした清涼感のある香り
リフレッシュ効果をもち、ストレスや神経疲労を和らげて眠気を抑えます
鼻やのどなど呼吸器のコンディションを楽にしてくれる
蚊やハエなどの虫よけにも用いられる

日本では明治初期からニホンハッカ(薄荷)の栽培が始まり、その後 ゆにゅう種のセイヨウハッカ(ペパーミント)が栽培された

イギリスではイングリッシュミント、ミッチャム
アメリカではアメリカンミント、ステーツミントの呼び名もある
集中力を高めたい
ハウスキーピングに

心への作用:優れたリフレッシュ効果で、眠気を抑える。ストレス・神経疲労を穏和

身体への作用:鼻・のどなど、呼吸器のコンデションをよくする

作用
「あたらしいアロマテラピー辞典」より
抗菌・抗ウイルス・去痰・鎮痛・鎮痙・抗炎症・居所麻酔・抗痒・消化器系機能調整・神経刺激・母乳生成抑制

「医師がすすめるアロマセラピー」より
効能・・・ 血行促進・殺菌・消炎・消臭・消化促進・鎮静作用
主な適応・・・ 消化不良・ニキビ・口臭・体臭・肩こり・頭痛・脂性肌・育毛

皮膚に刺激を与える可能性がある
使用量に注意
ケトン類(メントン・プレゴン)を含むため乳幼児・妊産婦・授乳中の人・高血圧症・てんかんの患者は注意
蒸気吸入では刺激が強いので注意


香りの相性がよい精油例
サイプレス
スイートマージョラム
ラベンダー
ローズマリー
関連記事

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。