Garden Of My Aroma 〜私の香りの庭〜

趣味の庭です。アロマのこと以外にも自分に必要な情報も載せています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ローズマリー Rosemary

植物名  ローズマリー
和 名  マンネンロウ
学 名  Rosmarinus officinalis (ロスマリーヌス・オフィキナリス)
科 名  シソ科
種 類  低木
産地例  フランス、スペイン、モロッコ、チュニジア
抽出部位 葉
製造法  水蒸気蒸留法
成分例  1,8-シネオール、カンファー、ボルネオール、酢酸ボルニル、βーカリオフィレン

学名はラテン語で「海のしずく」を意味し、また聖母マリアが青いマントを白い花の咲く木にかけたところ、花が青色になったという伝説から「マリアさまのバラ」というニックネームもある
昔から若返りのハーブとして知られていて、「ハンガリー王妃の水」の主要原料として用いられた
全身を強壮・刺激して活力を与える
樟脳(しょうのう)のような香りはリフレッシュ効果があり、記憶力を高めるといわれている
身体の血行や発汗を促すことで疲労回復を助ける

心への作用:リフレッシュ効果。記憶力を高める

身体への作用:全身を強壮・刺激する。血行・発汗を促進し、疲労回復を助ける

作用
「あたらしいアロマテラピー辞典」より
抗菌・抗ウイルス・中枢神経刺激・強壮・鎮痛・去痰・鎮咳・消化器系機能調整・血液循環促進・筋緊張緩和・収れん

「医師がすすめるアロマセラピー」より
効能・・・ 血行促進・脂肪分解・収れん・代謝促進・鎮痛・利尿作用
主な適応・・・ 肥満・頭痛・肩こり・むくみ・フケ・かゆみ・更年期障害・冷え性・不安感

集中力を高める・ハウスキーピング

乳幼児・妊婦・高血圧症やてんかんの患者は使用に注意

香りの相性がよい精油例
オレンジ・スイート
グレープフルーツ
ゼラニウム
フランキンセンス
ペパーミント
メリッサ
レモングラス
関連記事

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。